立ち技

【Abema】天心VS 亀田のボクシングマッチを見た感想

AbemaTVの知名度を一躍上げた1,000万円企画シリーズ。その第一弾は亀田興毅に勝ったら1000万円、という企画でした。その企画に、当時まだ今ほど知名度のなかった那須川天心が応募していた、という泣けるエピソードがありますが、立場は変わり、那須川天心に勝ったら1000万円に亀田興毅が挑む、という企画となりました。

で、その様子を19時の放送開始から延々23時過ぎまで見ておりましたのでその感想を書きたいと思います。

事前予想は亀田有利!?

19時からの煽り番組がまさかこんなに長いと思いませんでしたが、煽り番組の中心はどちらかというと亀田側だった気がします。亀田の過去のエピソードをドキュメンタリー風に流したり、復帰に向けてのトレーニングの様子を流したり・・・。

そして個人的に結構意外だったのは亀田有利と見る人が多かったこと。視聴者の予想はあんまりあてにならないと思うけど、関係者が亀田優位が圧倒的に多かったのは意外でした。まあ、番組的な演出なのかもしれないけど。

確かにボクシングは天心の主戦場であるキックボクシングとは歴史も競技人口もはるかに巨大です。その中で3階級制覇をした亀田興毅は紛れもなく一流アスリート。キックボクシングで無敗を誇る天心とはいえ、今回のルールはボクシング、と亀田のホーム。いくら亀田は引退した選手だからと言って、本物相手に天心はどこまでやれるのか、ということなのでしょうか。番組自体は亀田の挑戦的に煽ってましたが、予想では天心不利、という不思議な展開をしていました。

個人的には天心ファンだということも多分にありますが、とはいえ天心なんじゃないかなあと思ってました。勝敗決着はKOのみ、というテレビ仕様のルールでしたが、天心がKOされるはずないでしょう、と。まあ、お互い3Rフルで戦って、たまに見せ場も作りつつ大団円で終わるんじゃないかなあと。

蓋を開けてみると、亀田興毅は予想以上に那須川天心に歯が立たなかった

ただ、試合は予想外の展開を見せました。まず、天心のジャブが1Rの序盤から亀田をバシバシ捉える。亀田も腰を低く落としてプレッシャーをかけ続けていましたが、ジャブをもらい始めた頃からそのプレッシャーも通じなくなって行ったように見えました。また距離が縮まると天心のショートアッパーや、ショートストレートも亀田のガードをすり抜けてヒットするようになっていきます。

最終3Rには、事前に決まっていたんでしょうがヘッドギアを外しての打ち合い。クリーンヒットこそなかったですが、正直、天心は最後倒しにいきませんでしたね。多分、天心は亀田を倒そうとは思っていなかったんじゃないかと思います。いつものように仕留めにかかれば倒せていたはずです。

この辺りが、現役選手と引退した選手の違いだなと思いました。現役プロである天心からすれば、テレビ番組企画で本気出すのは違うのでしょう。一方、亀田は隙あらば倒そうと思っていたはず(実際、過去の1000万企画でホストとか倒してましたしね)。

やっぱり現役プロと引退選手では、最初から違っていたのかもしれません。改めて、現実的なその差を見せつけられた気がします。

しかし長かった、事前の煽り番組

冒頭にも書きましたが、今回の番組は19時からでした。で、まあ最初の1時間とかは煽り番組かなあと思ってましたが試合が始まったのはなんと23時からでした。一応、番組中にも「試合開始は22時30分から」とアナウンスはされていましたが、にしても長い。

番組中の説明によると、これにはサーバ負荷を分散させる効果があるそうです。突然アクセスが集中するとサーバが落ちる、と。加えて事前の番組を見てる人はアプリをそのまんまにしておくと仮にサーバが集中してもそのまま見れる、そうです。

それが本当かどうかわかりませんが、以前の亀田に勝ったら1000万円では確かに番組が途中で止まりまくりました。その反省、ということなのでしょうか。本当に効果あるのかどうかはわかりませんが。

ただ、その事前煽り番組は意外と面白かったということをお伝えしておきます。過去の映像だけではなく、今回のために収録したであろう映像もふんだんに使われていました。同じ映像を延々と繰り返し放送するということもなく(たまにありましたが)、普通に番組として観れたのはありがたいなと思いました。にしても、もうちょっと早めに始めて欲しかったですが・・・。観客の皆さん、帰りの電車あったのかな・・・?

というわけで那須川天心は次はいよいよ本職のRISEワールドシリーズトーナメント2回戦。スアキムとの再戦ですね。天心は前回の試合より明らかにフィジカルが強くなっているので、スアキムがどこまで変化してるか次第ですね。楽しみです!

瞬発力の高め方
瞬発力の高め方
posted with amazlet at 19.06.22
ジョーブログ ジョー
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 117,573

関連記事

  1. 【RISE vs K-1】面白かったのはどっち?
  2. 【Abema】格闘代理戦争シーズン4一回戦の感想
  3. 今こそ語ろう、旧K-1!思い出に残るベストファイト
  4. RISE、AbemaTVで生放送決定!新生K-1との視聴者数バト…
  5. 天心VS武尊、RISEvsK-1、興行戦争はどちらが勝つ!
  6. 【Knockout】小野寺プロデューサー退任!新体制ではどんなコ…
  7. 【格闘代理戦争】武尊と皇治の仲が悪い理由。武尊は何故舐められる?…
  8. KNOCK OUTは厳しい?2019年以降どうなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP