HOME>イチオシ情報>使用する環境のことをあらかじめ考えておく
お腹

音の対策とメンテナンスは必須

ルームランナーをダイエットで使用する際には、ある程度の音が発生します。そして建物の2階以上で使用する場合、騒音トラブルに繋がりかねません。そのため購入前に、建物に防音対策が施してあるなど、使用しても問題ない環境かどうかをしっかり確認することが大切です。また静音機能が搭載されているルームランナーを選んだり、防音マットを敷くなどの対策も有効的です。そしてルームランナーは人の体重を支え続けるため、問題なく使用するには定期的なメンテナンスが欠かせません。したがってメーカー側に、ちゃんとしたメンテナンス態勢が整っているかどうかも事前に確認しておきましょう。

サイズが大切

ダイエットでルームランナーを快適に使用するためには、走行面のサイズに余裕がなければいけません。中にはコンパクトさを強みとして、小さめに作られているものもあります。しかし使用する際に足がはみ出るようであれば、ストレスが溜まってしまうでしょう。したがって自身が歩く足の幅を元に、そこからひと回り大きい走行面のタイプを選ぶことが大切です。そしてもし十分なサイズを持っていて、なおかつ邪魔になりにくいものが良ければ、折り畳みできるものが適しています。

広告募集中